アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「業務効率化」のブログ記事

みんなの「業務効率化」ブログ


Thunderbird のニュースとブログリーダでtwitterのポップアップをブロックする

2016/02/16 17:10
Googleもサービス提供をやめた、RSSリーダではありますが、今回はThunderbirdのニュースとブログの話

Thunderbirdのニュースとブログ(RSSリーダー)は、メールのチェックと同時に最新のトレンドなどのニュースを確認するのには非常に優れたUIだと思っています。

とくに、業務時間中に(業務時間中はやめろ!と言われそうですが)IT系のニュースやまとめサイトを見たりしてもなんだかメールを見ているように他人には見られるのでかなり優れモノです。

しかし、大きな問題があります。Twitterボタンを入れているようなサービスでは、ブラウザが
https://syndication.twitter.com/i/jot をポップアップするようになったこと。
読んでいるときにブラウザが立ち上がって無地のページが立ち上がる。

ニュースを見ているときに、急にブラウザが画面を覆ってしまうのでうざったいこと。。。

いろいろとJavascriptをOFFにしたりと頑張ったんですが、なかなか解決策が無かったんですが

最近、解決したのでブログでシェアさせていただきます。

まず、Thunderbirdの Adblock Plus のアドオンを使います。
アドオン入手から 検索窓で 「Adblock Plus」を検索するとすぐに見つかります。

インストールしたら再起動なしで、設定できます。

画像


インストールが終わったらツールメニューのアドオンでアドオンマネージャを立ち上げ、拡張機能の Adblock Plusの設定ボタンを押します。

画像


次のような設定画面が開きますので、その中のフィルタ設定ボタンを押します。

画像


自作フィルタタブをクリックして、「フィルタグループを追加」ボタンをおして、グループを作り好きな名前を設定します。私はTwitterPopUpという名前にしました。そのあと、フィルタ追加で、ポップアップされるURLを追加します。

次に右上にある「フィルタを追加」ボタンを押してポップアップブロックしたいURLを入力します。
私が認識しているURLとしては、画像にある次の3つです。

https://syndication.twitter.com/i/jot
http://wpcomwidgets.com/
https://platform.twitter.com/jot.html

syndicationをブロックすればほとんどブロックされますが、時たま他の2つもポップアップされるみたいなので追加しておきました。いろいろ実施してポップアップされるURLがあったら、それをフィルタに追加してみるのがお勧め。

閉じるボタンでダイアログを閉じます。
そして、ニュースフィードをみると、今までポップアップしてうざかったのがすっかりしっかりとブロックされます。

ということで、ポップアップのストレスなくThunderbirdでニュースやブログを見ることができます。

画像にもあるようにアドオンの Adblock Plusのダイアログをみるとブロックされている数が確認できます。
やはりsyndication.twitter.comがかなりの数ポップアップされているのが分かります。

ということで同じ悩みの方は是非お試しください。

ご参考まで、参考になったら下の気持ち玉のクリックをよろしく。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「業務効率化」ブログ

メディア迷宮探検隊 業務効率化のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる